品川・五反田インプラントセンター

〒141-0001 東京都品川区北品川 6-7-29 ガーデンシティ品川御殿山1F

診療時間
10:00-14:00 × ×
15:00-19:00 × ×

JR 品川駅、五反田駅徒歩10分 JR大崎駅徒歩8分

ご予約・お問合せはこちらへ

03-5791-5155

当院は保険診療も行う保険医療機関です

入れ歯の治療

不幸にも歯を失った場合は、入れ歯やインプラントの処置を行います。抜けた歯を放置していると、口腔内はそれに合わせて変化していってしまいます。

さらに、周囲の健康な歯に負担をかけることになり、総じて口腔内環境を悪化させてしまいます。

歯が抜けたまま放置していませんか?

たった一本の歯でも失うと歯列に空間ができて、違和感が生じます。食べ物を摂る際にも不適切な噛み方をするようになります。周りの目も気になり、口を開けて笑いづらくなるかも知れません。それだけでなく、歯の抜けた箇所を放置すると反対側の歯が出てきたり、隣の歯が斜めに傾いてきたりと歯列に変化が起こります。

また、抜けた箇所の顎の骨が吸収されて減ることもあります。そのような状態を放置していると、噛む回数が減ってしまい、消化器官に負担をかけたり、脳の機能も低下させてしまう恐れもあるため、歯の欠損は全身の健康にまで影響を及ぼすと言っても過言ではないのです。

自分に合った入れ歯を選択

では、歯を補うためにはどのような治療をすべきでしょうか。昨今、代表的な治療法はインプラントです。しかし、手術を伴い、全身の健康状態によっては不適合な場合もあります。そのような場合は、入れ歯による治療法を選択し、お一人お一人のお口に適した義歯を作製します。

 

今では目立ちにくい器具を使用したり、インプラントと組み合わせた総義歯なども進化しています。ただし、大切なのは、患者様のお口の状態にぴったり合う義歯をどれだけ正確に作製するかです。当院では患者様とご相談しながら、ベテランの歯科技工士とも連携し、最適な方法をご提案しています。

 

ノンクラスプデンチャー

金属製のクラスプ(歯を支える金具)がなく、薄くて軽く、目立たないため審美性に大変優れており、笑っても入れ歯だとほとんど気づきません。弾力性がある樹脂素材を使用しているため、落としても割れにくく、装着時に違和感がありません。

コバルトクロム床義歯

金属が持つ高い強度によって、床が保険診療の入れ歯の1/3の薄さとなっています。高い熱伝導率で飲食物の温冷を感知します。また、バネが小さく、口の中が広く感じるので、舌が動かしやすいという特徴があります。

 

チタン床義歯

金属床の中で最も薄いため、大変軽く感じ、装着感も良好です。また、人工関節やインプラントの材料としても使われている素材なので体への親和性も高いと言えます。プラスチック義歯に比べ、汚れがつきにくく、清潔に保ちやすいのも特徴です。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-5791-5155

診療時間:10:00~14:00/15:00~19:00

休診日:日曜・祝日

新着情報

土曜日休診日のお知らせ
8月から土曜日が不定で休診になることがあります。

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前 10:00~14:00
午後 15:00~19:00

休診日:日曜・祝日

ご予約・お問合せ
03-5791-5155

アクセス

03-5791-5155
住所

〒141-0001
東京都品川区北品川6-7-29
ガーデンシティ品川御殿山1F

アクセス

JR品川駅、五反田駅 徒歩10分
専用シャトルバス(無料)あり